新しく名刺を新調しました!
黒一色なのに、なんとも色気のある名刺となって、私の手元へきました。


この色気のある名刺のデザインをお願いしたのは、『おいしいをデザインするF/de』の海野陽子氏。
考えもつかないご提案をしてくださり、黒しか使っていないのに、なぜか色気を感じる不思議な名刺となりました。

海野氏とは、Facebookで彼女のデザインしたDMや名刺やパッケージなどを拝見しては、『ステキだな〜💓いつか海野氏へデザイン依頼する!』と心に思っていたのです。

 

でも、依頼するのは当分先のことかなぁとも思っていたのですが。
昨年の初秋あたりに、その時に使っていた自分の名刺をふと見ていて、『すごく名刺を変えたい!今すぐに変えたい』モードのスイッチがしっかりと入ってしまい、すぐさまコンタクトをとりました。

Facebookでは、『いいね』を押し合う程度の仲ですし、しかも、おいしいもの系をメインでデザインされていたので、ファーストコンタクトはドキドキでした。笑

でも、おいしくない私の名刺依頼でも、快くお受けくださって、念願かなって、海野氏のデザインした名刺が手元へ〜。

 

 

名刺の表面にある『A』はAkiの『A』で、私が手描きしたものを使用。
このデザインは、『オオツキアキというアーティストが 既成概念や縦にも横にも納まらない はみ出た力強さのあるアートである』というイメージでデザインしてくださいました。なので、Art の『A』でもあるのかな。

そして、わかります?よく見ると『A』の部分がポコポコと盛り上がっています。

この盛り上がった部分は、裏面にデザインされた私が手描きしたラインを使用してくださいました。
なんとも粋なアイディアではないですか!!!
ほんと、惚れちゃいます♡

この盛り上がりがあることで、ダサくなりがちな手描き感が、なんとも言えずにクールになっているのです。

 

 

裏面の部分も、感覚を言葉でもきちんと表したほうがいいと、愛のあるご提案をくださり、思いを綴ってみることに。

 

線がいっぱいの裏面なのに、きちんと言葉が自立して表現していて、プロのお仕事に惚れ惚れしております。
自分の名刺なのに、ずっと見ていられます。笑

 

せっかくなので、最後に、今お気に入りのコトバを名刺に入れてもらいました。

Art is the desire of man to express himself,
to record the reactions of his personality to the world he lives in.
– Amy Lowell
(American Poet 1874-1925)

 

アートとは、人が望む通りに表現し、
自分という個性がここにあるということを記録するためのもの。
– エイミー・ローウェル
(アメリカの詩人)

 

これからは、この名刺とともにがんばります!

 

 

今回、名刺依頼したのは、包材、販促、店舗デザインなど幅広くご活躍されている
『おいしいをデザインするF/de』の海野陽子さんです。

HP|https://fde.amebaownd.com
Facebook|https://www.facebook.com/yoko.unno.372

FBはメッセンジャーからも依頼可能ということです。

 

 

 

 

イロとコトバとラインでアートする
カリグラフィー アーティストのAkiデシタ!!
See You Soon 🙂

|オトナのアート研究所|
iqatass ArtWork Labo. | イクァタス アートワーク ラボ. 

>>>> >>>> >>>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>>
Thank you as Always…  Sending you beautiful creative spirits, and awesome inspirations!!!!!
>>>> >>>> >>>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>> >>>>

 

 

 

☟ Follow Me ☟

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください