文字を練習した紙や、イロの 試し書きした紙が溜まってきたので、
これらを使って、製本というかノート的なものを作ろうと思いたちました。
すでに何かが描かれている、もしくは書かれている紙を使いますが、それでいいのです。

いやっ、違いますね、『それが』いいのです。

 

もちろん、真っ白なノートでもいいのですが、アートジャーナル*1を作ろうとおもっているので、
ワタシ的には、“すでに” 何かが描かれている方がいいのです。

※1アートジャーナルとは、絵日記のようなもので、ジャーナル(記録すること)をアートとして表現したもので、
ビジュアル(視覚的要素)と、ジャーナル(記録するためのコトバや文章)で、構成されています。

 

 

中ページに使う紙(本文)

 

 

 

今回はA4 サイズの製本ノートです。
こんな大きいサイズの製本ノートを作るのは初めてだし、アートジャーナルを製本したノートで作るのも初めてなので、どんな風に仕上がりるのか、ちょいとワクワクです。

 

製本ノートのページ構成は、一折16ページで、6折にしました。
なので、16ページx6折で、合計96ページです。
単純に、1日1ページとしたら、約3ヶ月分となります。
( ↑↑↑ 製本用語で説明し難いので、ご興味ある方コチラでチェックしてみてください。 「製本のひきだし」)

 

 

中ページは、3ヶ月くらいかけておいおい仕上げるとして、
製本方法は、和書の装丁一種で、列帖装(れつじょそう)*2 というのに決めたし、
あとは表紙をどうしましょうか。ハードカバーにするか、ソフトカバーにするか。。
久しぶりの製本計画。楽しみデス。

*2 列帖装(れつじょそう)またの名を綴葉装(てっちょうそう) :和書の装丁の一つ。大学ノートの綴じ方。

 

 

 

和とじ製本「列帖装」

 

試しに、列帖装の練習してみました。↑↑↑
列帖装って、すごく苦手で、何度やってもきちんとできなかったのに、久しぶりの練習なのにすごく上手にできました。
今までできなかったのって、何だったんだろう?

本番も上手くいきますように🌟💗

 

 

 

【 Art Journalとは… 

☞ ☞ ☞  

 

Optical Illusion 2017

その他のページ。画像をクリックすると、その投稿へ飛びます。

 

 

 

 

イロとコトバとラインでアートする
カリグラフィーアーティストのAkiデシタ!!
See You Soon  🙂

 

☟ Facebookならではの投稿もしています。ご興味ある方は、フォローしてみてくださいね!

|オトナのアート研究所|
iqatass ArtWork Labo. | イクァタスアートワークラボ.

>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >
Thank you as Always…  Sending you beautiful creative spirits, and awesome inspirations!!!!!
>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >

 


コメントを残す