< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <<<<<<<<<< <

Hi!
カリグラフィーアーティストのAkiデス!!

 

オトナがアートするための研究所  | iqatass ArtWork Labo. | イクァタス アートワーク ラボ | が主催する
楽しい楽しいワークショップのお知らせです。

 

2017年、第2回目のワークショップは、

【アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り】 となります。

 

 

 

アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り
アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り

 

 

【ワークショップ内容】

今回のワークショップでは、表紙をペインティングしてアートジャーナル用のオリジナルノートを作ります。
ノートの作り方は、シンプルで簡単な製本方法ですので、製本経験がない方でもできます。

 

ペインティングで使用する絵具は、ターナー色彩から出ております、
ミルク原料を使用した天然由来ペイントの『ターナーミルクペイント』を使います。

クリーミーな質感で、ペインティング経験が浅い方でも、とても作業しやすいと思います。

ミルクペイント以外にも、クレヨンやマジックなど、いろいろな画材をつかって、

表紙をペインティングしていきます。

 

そのノートの使い方は、どんな風に使ってもOKです。100人いれば100通りの使い方があります。
ネタ帳や制作のアイディアノートとしても、布地や絵具の色見本用としても、好きなコトバを書き溜めてもいいし、
欲しいものリストをコラージュしてもいいし。書きたいことや描きたいことをすべて詰め込んでみてください。

書き終わるころには、手放せない1冊となること間違いないです。

 

アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り

 

++++++++++

アートジャーナルとは…?

絵日記のようなもので、ジャーナル(記録すること)をアートとして表現したもの。

ビジュアル(視覚的要素)と、ジャーナル(記録するためのコトバや文章)で、構成されている。

Art Journal(アートジャーナル)と言う場合と、Visual Journal(ビジュアルジャーナル)という場合があるが、内容は同じである。

 

詳しい内容はコチラをご覧ください ☞ iqatass ArtWork Labo.

++++++++++

 

 

WSのサンプルは、でき次第ホームページ、ブログ、Facebookにて、随時掲載していきますので、お見逃しなく!

[HP]    www.iqatass.com

[ブログ]    http://iqatass001.blogspot.jp/

[Facebook]  https://www.facebook.com/aki.otsuki

 

 

 

 

 

【開催日】

2017年3月25日(土) 14:00~17:00

※申込み締切日 3/21(火)23:59まで

 

【定員】

6名

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

 

【参加費】

¥5500 (税込み、材料費込み)

 

【開催場所】

COLOUR SPICE/カラースパイス(東京・秋葉原 2K540) << MAP >>

 

【申し込み】

必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 

アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り

 

 

【お問い合わせ】

info☆iqatass.com

☝リンクされておりません。お手数ですが、☆を@にかえてください。

 

 

【講師プロフィール:Aki Ootsuki】

カリグラフィー アーティスト|アートインストラクター

Calligraphy Artist|Art Instractor

 

「美しい書物」という意味を持つ、ギリシャ語由来のカリグラフィー。

カリグラフィー[文字の芸術]の世界を通して、コトバを書く面白さと何かを創造する楽しさに出会い、Artの世界へ。

近年は、カリグラフィー[コトバ]だけでなく、文字形成の基本となる線[ライン]、独特の色彩感覚[イロ]を駆使し、
幾つかの異なったメディア(素材)を組み合わせたミクストメディアという技法や、
ジャーナル[日記]とアートを組み合わせたアートジャーナル/ヴィジュアルジャーナルなどの技法をつかい、

ジャンルにとらわれずに[コトバ]と[ライン][イロ]を使って感性の赴くままに作品を制作。

国内・海外の作品展/展覧会へ出展。

 

【注意事項】

カラースパイスでは、手袋とエプロンの用意があります。
それ以外にマスク等、必要と思われる方は各自ご持参ください。
また、エプロンをしていても絵具が洋服に付いたりする可能性もありますので、
汚れてもいい服のご着用をお願いいたします。
ワークショップ内の衣服や持ち物への汚れや破損等は、保障いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

【お問い合わせ】

|オトナのアート研究所|iqatass ArtWork Labo.|イクァタス アートワーク ラボ|

info☆iqatass.com
☝リンクされておりません。お手数ですが、☆を@にかえてください。

 

 

アートジャーナルWS 1st Step:アートジャーナルするためのオリジナルノート作り

 

 

 

 

 

 

 

イロとコトバとラインでアートする
カリグラフィーアーティストのAkiデシタ!!

See You Soon 🙂

|オトナのアート研究所|

iqatass ArtWork Labo. | イクァタス アートワーク ラボ. 

 

> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >

➕➕➕➕
Thank you as Always… 
Sending you beautiful creative spirits, and awesome inspirations!!!!!
➕➕➕➕

 

Facebookならではの投稿もしています。ご興味ある方は、フォローしてみてくださいね 

 

> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >>>>>>>>>> >

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す